グラノーラ 昼食 置き換えダイエット 効果

グラノーラで昼食置き換えダイエットを行う効果って?

グラノーラで昼食置き換えダイエットを行う効果って?

 

ドライフルーツがたっぷりと入ったグラノーラが割と美味しいので、今までお菓子代わりに食べていたんです。食物繊維が豊富でダイエットによさそうな気がしたんですが、あまり体型に変化がなくて、ちょっと効果に対して疑問に感じていました。

 

実はこのやり方が間違っていたみたいで、本当に痩せたいなら、グラノーラを置き換えダイエットに活かす方法がよいことがわかったんです。

 

朝食のイメージが強いグラノーラ

グラノーラといえば朝食代わりとして食べられているイメージがあったので、まずは朝食でチャレンジしてみました。ところが、はっきりと目に見える効果が得られないんです。そこで今度は昼食で置き換えダイエットを行ってみると、なんと、みるみるうちにウエストサイズがダウンしました。しかしなんでまた、朝食ではなく、昼食で効き目があらわれたんでしょう。

 

これに関しては摂取カロリーを考えれば納得できました。いつも朝食として食べているのは、トースト1枚くらいです。グラノーラを朝食として食べた場合のカロリーを見ると、トーストとさほどカロリーが変わりませんし、ドライフルーツの口当たりがよいので、ついつい山盛りにして食べてしまえば、トーストよりも摂取カロリーが増えてしまうことになります。これでは痩せるのが困難であるのは当たり前です。

 

昼食のカットは大きい

一方の昼食では、休憩時間にがっつりと親子丼やカツ丼、レトルトカレーなどを食べていました。かなりの摂取カロリーであることがわかりますが、グラノーラによる置き換えダイエットに切り替えることで、いつもより摂取カロリーを大幅に減らすことができるんです。
この違いが、置き換えダイエットの結果に結びついているのかもしれません。お昼にたくさん食べる予定がない日は、夕食で置き換えダイエットにチャレンジしています。

 

ドライフルーツの甘みを楽しみながらダイエットできるなんて、本当に夢みたいです。自分にピッタリのダイエット方法として、これからも続けていきたいです。